JINKI 15 陽だまりの教室で

「……で、戦国時代ってのはそもそもの始まりは守護大名が……」

「あの……ジュリ先生」

 おずおずと手を挙げた赤緒に、黒板を指示棒で突く赤髪の女性が振り返る。

「どうした? 赤緒」

「いえ、その……。純粋に疑問なんですけれど……」

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です