JINKI 30 チキチキ!アンヘルとんとん相撲

 コンテナから覗いた紺碧の機体に、エルニィは、おーっと声を上げていた。

「これ、南米の?」

 ええ、と友次がデータを読み上げる。いくつかの黒塗りと、極秘事項のラベルが貼られた仕様書には、こう記されていた。

 名称――《アサルトハシャマークV》。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です