JINKI 73 勇気は花に、想いは胸に

「ん? 何してんだ? さつき」

 はぅわっ! と肩を震わせたさつきは、こちらを見るなり何だと安堵する。

「お兄ちゃんかぁ……。五郎さんかと思っちゃった」

「何でオレだとまずいんだよ。それ、何だ? 紙をくしゃくしゃにしてっけど」

 さつきが手元でいじくっているのは赤い紙束であった。それと緑色のワイヤーを組み合わせている。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です