ウィンヴルガ14 ④ドミネイトの女性はドミネイトの女たち~アキの場合~

「ほら、アキに助けてって言うなら今の内だぞ?」

「わ、私たちは……あぐっ! ぜ、絶対にあなたたちには屈しません……!」

「ボク、絶対にそんなこと言わない……!」

 ズブブッと丸ブラシの頭が開かれた膣粘膜を擦った。

「ひっ、いぎぃ゛ぃ゛ぃ゛ぃ゛ぃ゛――っ!!!」

「あひゃああぁぁぁぁ――っ!!!」

 鋭い毛先で膣壁を引っ掻きながら、丸ブラシが膣内へと捻じ込まれていく。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です