JINKI 119 突入戦域を駆ける

「……一号ラインに着いた。ここから先は暗号通信とする。にしても、悪くない空だ。作戦決行にもってこいの……」

 一機の《ナナツーウェイ》から伝令された言の葉に迷彩色の後衛機が続く。

 青空の下で砂礫を踏み締め、森林地帯を今しがた抜けてきた人機一個小隊が風さえも切って進軍していた。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です