JINKI 128 ワルキューレの園で

 黒く染まった地平を鋼鉄の巨人が行き交う。

 踏みしだかれる砂礫に、悲鳴さえも封殺する戦場。

 ――分かっている。

 これがロストライフ現象。これが、命を完全に絶ち切る最果ての大地だ。

 黒カラスの巨体がその手に携えたライフルを一射し、街々を焼き払っていく。

 漆黒の天蓋に阻まれ、外界から閉ざされた空間で市民たちはそのまま虐殺されるかに思われた。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です