JINKI 137 赤緒のダイエット奮戦録

「……嘘……っ?」

 愕然とする。

 一度、降りてから、もう一度、慎重に、それこそ一歩一歩を踏み締めるように量り直したが、やはりと言うべきか、数字は変わらなかった。

「……増えてる……」

 数字はいつだって残酷である。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です