JINKI 150「黒と黒」 第五話 力と罰

【5】「力と罰」

「――これは、思ったよりもまずいかもですねぇ」

 シャンデリアに潜入していたなずなは、起動した《ブラックロンドR》に対して警戒心を募らせていた。

「さつきさんの……アンヘルの側に居るもう一人のシバと、こちらのシバとの生存競争……、それがただの生存競争で終わるはずがない。きっと、何かが決定的に変位してしまう……。それを見逃すほど、先生の職業、蔑ろにはしていないつもりですしぃ……。ここは一度、大局を見るのが吉かもですねぇ」

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です