JINKI 150 「黒と黒」 第九話 逆転の糸口

【9】「逆転の糸口」

「――さつき。これがどういうものなのか、分かって渡してきた……ってこと? あの瑠璃垣なずなが?」

 フロッピーディスクの中身を解析したエルニィに、さつきはおずおずと頷く。

「だと……思います。何が入っていたんですか?」

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です