レイカル29 2月 レイカルと節分

「……創主様。これは妙です」

 買い出しをしていた作木は、フードの中に隠れていたレイカルの言葉にハッと身構える。

「何か……オリハルコンの気配でも……」

「いえ、そうではなく……。今日はずっとそうなのですが……何なのですか、セツブン、とは……。意味ありげな言葉です……」

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です