JINKI 167 アンヘルとひな祭り

「それにしたって、格納庫を作ったはいいものの、何でもかんでもここに放り込むもんじゃないわよ、エルニィ」

 ぼやく南を他所にエルニィはあれでもないこれでもない、と棚を漁っている。

「しょーがないじゃん。他に仕舞うところないんだからさ。南だって、私物を置いてるんだから、言いっこなしだよ」

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です