JINKI 169 エルニィの家で

「あっ、立花さん! そんなところで寝転がっていると、風邪を引きますよ」

「あー、うん。小うるさいなぁ、赤緒は。ボクのおかんじゃないんだからさ」

 エルニィは寝転がりながらスナック菓子を頬張っていると、今度はさつきからの注意が飛ぶ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です