レイカル32 5月 ウリカルとこどもの日

 拳を破、と勢いよく突き出したところで、それを風と受け流されてウリカルは続いて蹴りに繋ぐ。

 勢いを完全に殺し切り、ヒヒイロはこちらの攻勢を読み切って手でさばいていた。

「そこまで。よくやれるようになってきたのう、ウリカル」

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です